満足できる育毛効果を
  得るために必要な知識を・・・

最新情報

2013年1月12日
発毛剤
リアップ発売当時の状況を振り返る
大塚製薬が発毛剤のリアップを発売したのは1999年の6月の事でした。 リアップが、いきなり診察や処方箋なしに大衆薬として誰でも購入できる製品とし手発売されたのは実に画期的な事件で、効果の高い毛生え薬が簡単に薬屋さんで手に入るという新時代に以降は突入していくことになります。 発売当初から、リアップは60ミリリットル5500円と高額であったにもかかわらず、発売後にすぐに品切れが続出して製造が追いつかないという大変な人気でした。

リアップ発売当時の状況を振り返る

大塚製薬が発毛剤のリアップを発売したのは1999年の6月の事でした。

リアップが、いきなり診察や処方箋なしに大衆薬として誰でも購入できる製品とし手発売されたのは実に画期的な事件で、効果の高い毛生え薬が簡単に薬屋さんで手に入るという新時代に以降は突入していくことになります。

発売当初から、リアップは60ミリリットル5500円と高額であったにもかかわらず、発売後にすぐに品切れが続出して製造が追いつかないという大変な人気でした。

サブコンテンツ
FX会社

このページの先頭へ